中絶手術で痛みを感じる時とは

中絶で痛みを感じる場面は、だいたい5つあると言われています。
1.[手術前]前処置として、子宮の入り口を広げる医療材料を挿入する時。
2.[手術前]不安をとる薬を、注射する時。
3・[手術中]鎮痛薬や麻酔薬を入れる為、点滴を静脈から行う時。
4・[手術中]胎児を掻き出している時。
5・[手術後]麻酔が切れた時。

このように手術前から手術後までの過程で、痛みを感じる場面がいくつかあります。その痛みを少しでも和らげる為に、「無痛麻酔」を選択する女性もいらっしゃいます。

良く読まれている記事トップ10(過去7日間)

中絶手術とは

中絶手術費用

中絶手術と麻酔

中絶費用分割ローン

中絶費用を払えない方

中絶手術の安全性

中絶手術後

中絶手術が可能な病院

女性の体の悩み

妊娠

避妊

当サイトに病院情報の掲載を希望される方は「お申し込みフォーム」に必要事項を記入の上お申し込みください。