安全日とは

「安全日」とは、いつの事を言うのでしょうか?一般的には、高温期に入ってからの4日目以降、生理前までを「安全日」と言います。 ですが、「安全日」だからと言って必ず妊娠をしないわけではありません。

特に、10代の頃は生理が不安定な場合が多く、生理周期が安定し無い事も少なくはありません。精神的にも、敏感な年頃でもあり、精神的ショックやストレスによって生理が狂うケースもよくあります。 成熟した女性であっても、不規則な生活・バランスの悪い食事・ストレスによって生理周期が乱れる事もあります。ですので、実際は安全日は正確に割り出す事は困難です。

より正確に排卵日を知る為には、常日頃から「基礎体温」をつける事で、自分の生理周期を知る事もできます。 「安全日」だと安心せず、しっかりとした避妊が大事だと言う事を、頭の片隅に置いておくとよいでしょう。

良く読まれている記事トップ10(過去7日間)

中絶手術とは

中絶手術費用

中絶手術と麻酔

中絶費用分割ローン

中絶費用を払えない方

中絶手術の安全性

中絶手術後

中絶手術が可能な病院

女性の体の悩み

妊娠

避妊

当サイトに病院情報の掲載を希望される方は「お申し込みフォーム」に必要事項を記入の上お申し込みください。